本文へスキップ
生コンクリート、インターロッキングブロックの製造販売及び汚泥のリサイクル

HOME > 会社案内 > 会社沿革

会社沿革


昭和40年7月
(株)吉田産業 吉田レミコンとして八戸市大字河原木字浜名谷地にて創業。
昭和44年1月
(株)吉田レミコン設立
昭和47年7月
(株)吉田レミコン 第二工場を八戸市上野字下の沢5-1新設
昭和49年2月
(株)永和レミコン (株)吉田産業、(株)三井鉱山の出資で、宮城県大和町に設立、同年10月に操業。
昭和52年6月
(株)吉田レミコン第二工場を高岩工場に名称変更する。
昭和55年5月
(株)吉田レミコン八戸工場 プラントを更新する。
昭和56年7月
(株)五戸レミコン (株)旭屋レミコンを事業承継し、(株)五戸レミコンに改称、YSグループになる。
昭和56年12月
(株)吉田レミコン 山市生コン(株)を事業継承し、三戸工場とする。
昭和58年4月
(株)吉田レミコン 本社工場を八戸工場に改称する。
昭和60年6月
(株)吉田レミコン八戸工場 連続自動脱水機を導入し、廃水処理設備を更新する。
昭和61年5月
(株)吉田レミコン高岩工場 プラントを更新する。
昭和63年12月
(株)吉田レミコン 本社社屋建替え。
平成1年5月
(株)永和レミコン プラント設備の更新(S&B)
平成3年8月
(株)吉田レミコン三戸工場 三戸町斗内に新築移転する。
平成5年6月
(株)吉田レミコン八戸工場 強制二軸ミキサ2000Lを可変速式強制二軸2000Lに更新
平成5年11月
(株)吉田レミコン ILB青森工場(インターロッキングブロックの製造工場)を三戸工場の隣地に新設する。
平成9年9月
(株)永和レミコン 産廃処分業(汚泥の中間処分)許可を取得。
移動プラントで汚泥処理をはじめる。
平成10年9月
(株)吉田レミコンILB青森工場 廃ガラス入りブロック「Gウェア」を開発、商品化。
平成13年1月
(株)吉田レミコン高岩工場を閉鎖。
平成15年5月
(株)吉田レミコンILB青森工場 廃ガラス、フェロニッケルスラグ骨材を使用した「エコR」を開発、商品化。
平成15年8月
(株)吉田レミコンILB青森工場 「エコR」がエコマーク商品として認定され、商品名を「エコG」に変更する。
平成16年12月
(株)吉田レミコン (株)吉田レミコン八戸工場とアサノコンクリートプロダクツ八戸工場を集約。
アサノコンクリートプロダクツ八戸工場は閉鎖。
平成17年8月
(株)吉田レミコン、(株)五戸レミコン、(株)永和レミコンが合併し、(株)吉田レミコンとなる。五戸レミコンは五戸工場に、永和レミコンは仙台工場に名称変更。
平成18年3月
ILB青森工場 「Gウェア」が青森県の「認定リサイクル製品」に認定される。(現在も継続中)
平成18年4月
青森太平洋生コン(株)南部工場を事業継承し、(株)吉田レミコン南部工場となる。
平成18年12月
三戸工場 新JIS認証を取得
平成19年12月
八戸工場、南部工場 新JIS認証を取得
平成20年2月
宮城リ・ソイルセンターを仙台市宮城野区扇町に新設。
固定プラントで汚泥のリサイクル事業を始める。
平成20年5月
仙台工場 新JIS認証を取得
平成21年5月
宮城リ・ソイルセンター 脱臭材「カキボール」の開発に着手。
(平成21年度宮城県企業連携型リサイクルシステム事業指定)
平成22年6月
宮城リ・ソイルセンター 土壌改良材「リコ・ソイル」の開発に着手。
(平成22年度宮城県産業廃棄物再生資源等有効活用推進事業指定)
平成23年3月
東日本大震災発生。本社、八戸工場が甚大な津波被害を受ける。復旧に1.5ヶ月以上かかり、5月6日に製造出荷にこぎつけ、災害復旧・復興工事及びLNG基地建設に全力で取り組んだ。
平成23年5月
五戸工場閉鎖、解体
平成24年4月
宮城リ・ソイルセンター 土壌改良材「リコ・ソイル」の開発継続。
(平成24年度宮城県3R新技術研究開発支援事業指定)
平成26年1月
仙台工場 ミキサ及び操作盤を更新。
平成26年4月
三戸工場 ミキサ及び操作盤を更新。
平成26年4月
仙台工場 残水処理装置及びコンクリート破砕機の新設
       (産業廃棄物の全量リサイクルを目指す)
       (平成25年度みやぎ3R等推進設備整備事業指定)
平成26年7月
八戸工場 供試体研磨機設置
平成26年9月
八戸工場 圧縮試験機を2000kNに更新
平成27年7月
南部工場 50dサイロ増設。操作盤の更新。
平成28年2月
盛岡市の産業廃棄物処分業許可を取得。
中間処理(移動式造立固化施設による造粒固化処理)
平成28年2月
岩手県の産業廃棄物処分業許可を取得。
中間処理(移動式造立固化施設による造粒固化処理)
平成28年2月
八戸工場 高強度コンクリート大臣認定を取得
平成28年4月
仙台工場 高強度コンクリート大臣認定取得に着手。
平成28年7月
宮城リ・ソイルセンター 農商工連携事業に着手
平成28年10月
八戸工場 操作盤を更新。
平成28年11月
(株)吉田レミコン創業50周年式典を開催